スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗雲渦巻くイベリア内部

こんばんわ。リックです。

先日より、フランスへの私掠行為を開始しました。
成果は、3拿捕で、3M強といったところです。(フランス限定)

また、他にも狩っておりますので、成果は、この週末で7Mくらいではないでしょうか。


私がイベリア同盟に対して、発言してより、様々な方からTELLをいただき、
反響の大きさに、手応えを感じております。

また誤解をしている方も多数おりますようで、ここで、再度、方針を述べたいと思います。

■私掠対象国■
・イングランド
・ヴェネチア
・フランス

以上3カ国

上記3カ国以外は、対象ではございません。
様々なところから、無差別ではないのか?と言われておりますが、これは否定します。


今後も、しっかり現場に根ざした活動をしてまいりたいと思いますので、
よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

フランスよ、震え上がるがいい!

こんばんわ。リックです。

更新が遅くて、すみませんw


本日、ポルトガル議会にて、イベリア系海賊の議題を提供させていただきました。
そもそもイベリア系と言いますと、イスパニア・フランス・ポルトガルの3カ国を指しておりますが、
現在、この3カ国の海賊の間では、もはや、同盟など存在しないような戦いが行われております。

まず、イスパニアについて(以下、イスパと略)
イスパ内部では、統制不可能と言うことで、もはや、放置していると議会では、聞きました。
統制不可能であれば、その議会とは、なんの為に存在し、なんの為に、開催しているのか?
不明です。
討伐軍でも作って、倒しに行っていただければ、我々もイスパを応援する気になりますが、
そうそう、静観してる時間もありません。
早急な対応を求めるところです。

むしろ、海賊が参加できる政治的世界は、ないのでしょうかね。
他国から言われて、初めて動くとは、どういった考えか、謎ですね。

また、こうしたトラブルを生み出すノトスの国益RPとしても、
些か、機能がされていないような気もします。
発足当初は、必要であった議会も、今では、必要性がないのかもしれません。



また、フランスについてですが
現時点で、フランスのPKは、90%くらいリカオンさんでしょう。
フランス議会に、この討伐を依頼したところで、機能しないでしょう。
また、フランス議会の議長さんも、交代されたようですし、
そもそも実績も知りません。

PAとしまして、フランス国籍を私掠対象とさせていただきます。

なぜ???と言ってくる方もいるでしょうが、では、なぜ?今までリカオンを放置してきたのでしょうか?
と言いたいですね。
襲われるのは、放置した罪でしょうか。ご理解いただきたいと思います。

他国に言われて初めて動くとは、いかがなものかと思います。
議会とは、なんの為に存在しているのか。本当にわかりません。


以上の出来事から、そもそも、議会の存在意義と言いますか、国籍の存在意義と言いますか、
海賊をしていると、謎だらけです。
軍人は、模擬に夢中になり、危険海域には、ほとんどと言っていい程、PKK目的としては、やってきません。
商人さんや、冒険家さんは、模擬軍人に対して意見を言うも、模擬のせいで、回線が重いとかでしょうかw

本来、こうした職種の枠を超えて、対話する場である議会が、何かと機能していないのは、
必要性がないからなのでしょう。


襲われるのはイヤだ!!でも、何もしない・・・。
これでは、話になりません。



また、イングランドの弱体化も懸念しております。
狩る対象が少なくなれば、海賊の生活も変化してまいります。
こうしたニーズの変化が、無差別海賊が大量生産している要因の一つであると感じております。
本来、海賊は、無差別の様にあるべきものなのかもしれませんね。

ただ、せっかくここまで成長してきた文化でしょうか。
大事にしていきたいとも思います。
また、応援してくれている方も、大勢いらっしゃいますしね。


どんな選択をしようと、海賊として趣味ではなく、生活ができるような
そういった海賊を目指していきたいと思います。
また、どんなことがあれ、ポルを襲うことは、ありませんので、ご安心ください。
※RMT業者除く。

PA模擬

こんにちわ。リックです。


ここ3日間、PAによる模擬をオポルトで行っていました。
私は、初日と最終日の参加となりました。

個人としての結果は、ボチボチでしょうか。
回避練習を、もっとしないとダメでしょうね。

組織としての戦力強化という面では、個人個人の支援への意識と
役割が明確になったこと。
また、課題点などの把握もできたのではないでしょうか。

さて、私が居ない2日目に、リカオン商会の襲撃を受けたようでした。
やりますなぁ、敵ながら、その勇気に敬意を表したいと思います。
模擬襲撃など、KYだと叫ばれて、なかなかする人もいませんが、
私は、KYなどとは思いません。
海賊であれば、襲撃されても、文句は言えませんからね。
しかし、PA1軍の方が今回は強かったようで、勝利を収めることができたようです。
なによりでございます。
居なかったことだけが、残念でなりません。

3日目も、期待を込めて、オポルトで開催したのですが、
私がいる時は、来ていただけないようでしたw
また、いずれ見えたいと思います。



------------------------CM------------------------------
PAでは、海賊として強くなりたい人を募集しております。
スキル、Lv、性別不問です。
また、海賊を支えたい人も募集しております。
DOLをしていて、海賊の役に立つことを実感したい方!!
ぜひ、コメントでも、TELLでもお寄せください。
※支援者急募!

08/06/13現在
私掠:7名
私掠候補:7名
支援:9名
-----------------
計 23名

インドでの活動とポルトガル模擬

こんにちわ。リックです。


昨日は、ケープ前での攻防戦のあと、インドへ移動。
久しぶりのインドでしたので、何か新鮮なような、懐かしいような気分になりました。

収奪結果は、6M程度です。
合わせまして、40Mの成果ですね。
大いに稼げた一日でありました。

夕方より、名工を作成し、夜のポル模擬に参加しました。
2週間ぶりの模擬と言うこともあり、結果は・・・最低ですw
回避能力が、著しく落ちていました。
10戦目くらいから、徐々に調子がよくなりましたね。

ケープ前の攻防

こんにちわ。リックです。


久しぶりの更新でございます。
楽しみにされているとTELLを頂いた方には、申し訳ありませんでした^^
また、しばらくリアル都合で、INできないことが続きますが、
今後も、低速での更新となると思いますが、宜しくお願いいたします。

さて、本日6/7(土)昼の日記です。

INしたら、ケープ出航所にいましたw
前回、どこで落ちたのかも忘れておりました。

丁度、定期船の時間と重なり、イングランドの方々が、多数おりましたね。

成果は、34Mの利益を出すことができました。


しばらく、INできない間に、運が貯まっていたのでしょうかw
1名の方から、30Mも収奪してしまいました。
油断大敵ですね。

その後、イングランドの軍人の方々が、大勢着ましたので、逃げさせていただきました。
いやはや、我ながら華麗であったと思います。

また、先行して、1名の装甲戦列に乗られた方に、『こないの?』っと声をかけられましたが、
まぁ、なんといいますか、海賊を知らなさ過ぎですよ。

海賊は、沈めば賞金を取られ、尚且つ1時間の活動停止処分です。
そのリスクを背負ってまで、わざわざ装甲戦列に挑むなど、よほど暇か、物好きしかおりません。
模擬では、ないのですからね。

さて、夜も収奪利益を出せるように、頑張りたいと思います。






プロフィール

リック・ベル

Author:リック・ベル
サバ:能登鯖
国籍:ポルトガル
Lv:52/60/64
職業:フィリバスタ
商会:Million-Breaker(リスボン)
◆アピコメ◆
極悪な海賊です。
※リンクフリーです。

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。