スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私掠海賊の終焉

こんにちは。リックです。
更新が遅くて日曜日の内容をw
日曜日の夜もアツイ激闘がありました。
ケープ沖でダイヤ相場の好調を軸に活動してました。
結果3Mの利益でした。

また縄張り争いでオスマンのO○Eさんと交戦!
両者ロワ同士という海賊らしい戦いになりました。
今までポルトガルだったので、戦ったことはありませんでした。
なかなか強かったですねw
じゃんけんは経験の差でしょうか。
読みが的中しまくりでした。
3回の交戦で結果あちらの撤退で終了です。
こちらも水、資材、弾どれも残りわずかでしたので
最後までいっちゃいたかったですが残念でした。

その後、ヤヌスくんと先日のタイマン勝負の続きをしました。
序盤は様子をみつつ全力でぶつかり合いました。
白兵を狙って0距離で船首クリが入り勝利を収めました。
海賊としての慎重さを兼ね備えることを課題とします。
頑張りたまえ!


さて、本日は特別なご報告をしなければなりません。
この度、自己都合ですが課金が切れる3/22を持ちまして休止させていただくことになりました。
大きな理由は2つです。
1、リアルの仕事の都合上
2、KOEIの仕様変更における私掠海賊の存在否定


まず1つ目ですが、これが休止理由の99%をしてめおります。
まぁどこもかしこも不況でございます。
不況が全て悪い・・・ですね。
不況になると私の仕事は忙しくなる性質でして、これで結果を出さないと暇がまっております。
そうなったらそうなったでDOLしに戻ってくるかもしれませんw
チャンスと捉えて仕事に励もうと決意しております。
今度はリアルという名のゲームに夢中になりたいと思いますw

そして2つ目ですが、この影響は休止理由の1%くらいでしょうが
明らかにモチベーションダウンした一つですので理由とさせていただきました。
個人的なKOEIへの要望として書いてみたいと思います。


※以下、個人的な愚痴に入りますので、楽しくプレーしてる方は気分を害する恐れがあります。
 今のDOLが好きだという人は、見ることを控えてください。
尚、見てから嫌な気分になったというクレームは受け付けておりません。
 宜しくお願いいたします。















--------------------------------------------------------------------------




今回のオスマンのUPで私掠海賊における存在否定をされたのは
私掠海賊をしている人には周知のことと思います。
耐え切れなかった人はオスマンに亡命すればいいと思います。
しかしですね、そう簡単に国籍を変更できるのかという話です。
もちろんシステム的にではありません。
前にも述べましたが、ポルで出会った仲間がいるわけです。
私を慕って全てを捧げてくれた人もいるわけです。
私を信じて誓ってくれた人もいるわけです。
しかし、そのみんなに納得いく方針も活動もし続けることができませんでした。
本当に申し訳なかったです。
私がオスマンへ行けば済む話かもしれませんが、個人的にポルトガルに愛着を感じてます。
逆にこうでもしないとオスマンへ行く人なんかいないという発想なのかもしれませんね。
自由度というより『海賊はオスマン行き推奨アップ』と書くべきです。


現在の私掠海賊には矛盾があります。
ポル私掠として狩りをすれば、ポル人も同様のリスクを背負うことになる。
我々が活動をしなければ、ポル人も同様のメリットを受けることができる。
アホですか?KOEIの開発リーダーさん
なぜ赤ネームとオレンジネームが存在するのでしょうか?
アホですか?KOEIの開発リーダーさん
すっかり国籍に拘る事が海賊には許されない世界ですね。
アホですか?KOEIの開発リーダーさん
上納品追加でPKKと海賊の不満を同時に抱き、それに応じてのUPなのでしょう
NPC倒して安全海域になっちゃったぁーって
アホですか?KOEIの開発リーダーさん
バランス悪いから、1週間後に修正入れました。
アホですね。KOEIの開発リーダーさん

まぁいろいろ思うところがあるので述べてみます。


こうした流れになったのも上納品からの影響です。
PKKの存在意義も変化してこのままではマズイとなったのでしょう。
また初期の上納品はダメダメでした。これも海賊の存在意義も変化しました。
戦利品が出来てからマシにはなりました。
模擬の団体が出来始めたのもこの頃から多くなったと思います。
嫌PKの意見から、このようなアイテムが出て来たのだと思うのですが
PK嫌ならオフラインの大航海時代でもやっていればいいと思います。
重要なのは、初心者に厳しいゲームだとまずいって部分だけじゃないのかと思いますよ
少なくとも大型船に乗れる人は、自分で対処できるくらいには成長しているのではないでしょうか?
上納品の大型用を消してしまえばいいのではないかと思います。
その結果、一般人(冒険家&商人)と軍人(PKK)の間に隔たりができ
危険海域ではPKが多くなり始めたように思います。
軍人に光をということで海域変動システム導入。
ここまではいいです。ここまでは・・・
『NPC討伐も変動値に反映』ここですよここ。
『旗付きNPCも変動』ここはどうでもよろしい。
これだけは納得いきませんでした。
しかも強いNPCが集まるナッソー周辺やホロのある東南アジア
2箇所しかない海賊島が両方ともに安全海域で、尚且つ定例化してしまったこと。
アホらしくて呆れてしまいました。

商品として出している以上、万人受けを狙うのは解ります。
利益を追求するのもわかります。
しかし、あまりにもバランス調整が下手すぎます。
サーバーの違いがあるのであれば、サーバーごとにバランス変更とかしているのでしょうか。
バランスというよりNPCを反映させるところに問題があるのだと思ってますがね。


また基本軸をどこにおいてるのか解りません。
DOLの歴史観、ゲームシステム、対象ユーザーどれも統一性がないのではないでしょうか。
ゲームを始めた頃はいいゲームだと思ってましたが
今、DOLはどこへ向かっているのでしょう。
言ってしまえば、アパ内の配置変換も私みたいな人には興味のないことです。
ペットもそうです。猫を飼っていますが、ほぼ放置ですw
ちなみに猫の名前は『まちこ』といいます。


話がズレました・・・。

現在の危険海域の過疎化を結果的に迎えてしまう今の仕様に
海賊の存在する理由は自己満足以外にありません。
自己満足も行き着く先は虚しさだけだと思っております。
何のためにキャラを成長をさせ。
何のために強さを求めるのか。
何のために活動をするのか。
自分と同じコミュニティ(例:国籍・団体・商会)に属する仲間の為であると常々思ってきました。
しかし海賊はこのコミュニティに必要ないと感じています。
むしろ敵対するコミュニティへのモチベーション的メリットの方が大きいと感じています。


愚痴の羅列で誠にみっともないとは思いますが
KOEIへの一ユーザーの要望と感想です。

3年半の長い間とても楽しませてもらったので感謝の思いもありますので
長々と述べさせてもらいました。


最後にDOLで関わった全ての人に本来であればゲーム内でお礼を申し上げたいところですが
時間の都合上無理になりますのでこの場にてお礼を申しあげて私の休止のご挨拶とさせていただきます。
今まで遊んでくれて本当にありがとうございました。

またMiliion-Breaker商会のみんな
商会に入ってくれてありがとうございました(R・∀・)ノ
Miliion-Breakerを立ち上げて本当によかったと思ってます。
これからも楽しいチャットを続けていくことでしょうw
どうか元気で!みんな仲良く信頼のある商会であり続けてください。

PAのみんなへ
上記の理由からPAの存在意義もなくなったと感じています。
田村家のように『ご覧のようになりました。はい!解散!』とさせていただきます。
またDOLの仕様が変化すればみんなで大暴れしたいですね。
至らない代表で申し訳ございませんでした。
みんなのノトスにおける活躍を祈っております。


以上!

Miliion-Breaker代表
Predator of Artemis代表
リック・ベル (R・∀・)ノシ
スポンサーサイト

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

★No title

お疲れ様。帰ってきたら、またやりあいましょうね。

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★No title

PKイヤならオフやってろ?
嫌PKもPCなんだが?
嫌PKが嫌で見たくないならお前がオフやれよ、それで解決だろうがw阿呆がw
ってことで休止じゃなくてキャラデリ薦めるわ

★No title

>迩さん
ええ。またやりあうことがあれば宜しくお願いします。

>管理者のみ閲覧さん
また何処かで戦闘をいたしましょう!
それまでさようなら。

>おほはお前ださん
そうですか。
阿呆は私でしたか・・・。確かに阿呆ですねw
キャラデリですか。そうですね。
一掃のこと全てさよならしてしまうと良いのかもしれませんね。
ポチッと。

★No title

あまり戦闘できなかったですけど
帰ってきたらお手合せお願いしますPKKとして
勝たねばならぬお相手でしたから・・
残念です。いないあいだも精進いたします。

★寂しいですが・・・、

インドで会った日から・・・・、色々とボスには教わりましたね^^ありがとでした!!!
リアル上、仕事で忙しくなるようですが頑張ってください。
また、戻ってくる事信じてます!!仕事で体を壊さないように^^;
ボスを通じて知り合った方々も多く、大変感謝してます。一旦は「お疲れ様でした!」
の一言を言わせて頂きます。たくさん書きたい事ありますが、この辺でw
また、一緒に暴れられるその日まで・・・^^ノシお互い頑張りましょう!!

★No title

>アーバンライナーさん
コメントありがとうございます。
あなたのお名前は何度か拝見し、記憶の中に確かにある敵の方でした。
勝たねばならぬ相手ということですが、残念ながら手は抜きません。
いずれ復帰することがあれば、遠慮なく何時でも襲ってきてください。


>ジュン
今までありがとう(R・∀・)ノ
インドで君とバースを見たときは、ポルにも海賊を目指している人がまだいるのだと思い嬉しくなったことを覚えてます。
その後にすぐにTELLをしましたw

仕事は大変になりますが体を壊さないための休止ですので大丈夫だと思いますw
22日INできたらタイマン勝負をしましょう!
タイマンに拘る理由は1つです。
海賊はソロで活動できてナンボだからです。
模擬練習なら1v2でもいいと思います。
大型ガレオンと装甲戦列とかを想定してね。
いずれにせよ、またお会いしましょう!
ではこのへんで。

★No title

まだいたんだ?
余りにも存在感が空気過ぎたんで半年位前に引退したのかと思ってた。
無駄に長い文章読んで、まあコーエーに言いたいことも理解できなくはない。
だけど、お前の場合はコーエーに存在を否定される前に能登民からお前の存在を否定されていたと思う。

今回の拡張のせいでポル私掠として活躍できなくなったとか、まるで今まではポルに貢献していたような言い方だが、お前の世話になった記憶は一度もない。
南米勅命じゃ空気読まずに頭の悪いこと言い出した揚げ句の負け犬っぷりで見事にポルの恥さらし。
直後の議会でPAの議会工作騒ぎの揚げ句、EVとのいざこざのケツは議長に拭いて貰いまたまたポルの恥さらし。
スエズ勅命じゃネガネガしたことをBLOGで垂れ流し見事にポルは断トツ最下位。
もうさ、ほんと存在が邪魔だから帰って来なくていいよ。
お疲れ様

★お疲れ様でした

長い間、お疲れ様でした。
フレの一人として、ブログも拝見させていただいてました。
海賊に対してネガティブな意見も多いですが(暴言は論外)、
個人的には「このゲームでは海賊(PK)行為があります」という事を
了承してプレイしている以上、それを完全否定するのもどうかと思っています。
それに、他人への嫌がらせを楽しむ為に誰彼かまわずPKする人と、
私略海賊プレイを楽しむ為に海賊行為(PK)をする人では、
やっぱり違うと思うんですよね。
…ま、襲われる側には分からない事ですけどw

なにはともあれ、一緒にアンティルで海事上げした時のリックさんは、
とても楽しい、ノリのいい方で、
海事をしていてすごく楽しかったのを覚えています。

休止は残念ですが、
リアルの仕事が落ち着いて、大砲の音が懐かしくなった頃に…
また戻ってきてくださいネ!

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★No title

PKは嫌いじゃないし同国なんで襲われりこともないが、それでもお前は嫌い。
馬鹿なのに毎回偉そうに頭の悪い主張をするポルの恥さらし。
お前が何かここで持論を主張する度に同国として萎えるし呆れる。
正直お前がいなくても何も困らないから、そんなにゲームに不満があるならキャラデリして欲しい。
とりあえずもう帰ってくんな。
万が一復帰してもオスマン亡命してね。

★No title

>名無しさん
ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳なかったですね。
ご安心ください。もう消えますのでw
しかし、名乗らずに批判だけをする方が格好悪いと思います。
私がノトスの恥と申すなら、まずあなたが名乗って批判するべきだと思います。
完璧な人間なんていませんからね。
批判が出て当然ですのねでw
ご指摘、ありがとうございました。


>イザヴェラ・ローズさん
ナッソー東ですね。
懐かしい思い出ですw
フレになったのもあの時でしたね。
商会の方でレミが世話になりますが、今後とも宜しくお願いいたします。
INしてたらリックが『頑張れ』と言っていたとお伝えください!
また戻ることがありましたら、その時は宜しくお願い致します。


>管理者のみに閲覧さん2
今まで本当にありがとうございました。
あなたには『さよなら』は言いません。
きっとまたどこかでお会いする日が来ることでしょう。
コメントの内容に関してですが、そう捉えるのもあなたの心が
綺麗だからではないでしょうか。
リスクもメリットも表裏一体ですから、十分注意してくださいね。
DOLでの活躍を期待しています。ホドホドにねw
それではまた!


>管理者のみ閲覧さん3
無礼などとはとんでもございません。
コメントありがとうございます。
あなたのような意見があるとするならば
私が頑張った意味があったのだと思うことができます。
ありがとうございます。
また海か陸でお会いしましょう。
それまでお元気で!

>ポル人さん
あっそう。
勝手に萎えててください。



★No title

頭の悪い雑魚が一人能登から消えるだけなんでどうでもいいけど、とりあえず話題になってたんで見てみた。
無駄に糞長い文章見終わった感想は
『アホにアホと言われるコーエーがカワイソス』
以上。


★No title

ひとまず、おつかれさまです。DOL内では特に接点もありませんでしたし、特に対人戦闘してる私でもありませんでしたが、その考えには共感できるものを感じておりました。対人やpkが嫌いな人も否定はしません。しかし、対人を意識することがオフゲとは違うとこであり、醍醐味だと思っております。またいつでも、リアル環境の許すなかでふらりと戻ってきて同じゲームを楽しむ仲間としてお互い楽しみましょう。

★No title

>名無し3さん
雑魚と言われるとは・・・一度ならぬ3回くらいは撃沈させられたのでしょうかね。
KOEIが可哀想ですか。では褒められる点をお聞かせくださいませんか?
頭がいいところで、ぜひ。

>たまさん
コメントありがとうございます。
共感をいただき、感謝申し上げます。
醍醐味は戦闘だけではなく、チャットだけでも醍醐味ですね。
絶対に出会うことがない人たちと仮想世界で出会う。
本当の醍醐味はこちらの方が大きいものだと感じております。
またいずれ出会う時があれば宜しくお願いいたします。





★No title

いつだったか、カリブでPKされたヴェネ商人です。
港出てすぐにやられたことを思い出しました^^;

それ以来あなたの名前は忘れられない存在でしたよ。

引退と聞いて、少しさびしい気がします。
私はPKが嫌い(商売上w)なのですが、東南アジア方面やカリブに行く際に、色ネがいないと逆に物足りない気がしてました。

個人的なことですが、去年から他ゲーに遊びに行ってたのですが、最近別鯖で復活してます。相変わらず色ネを発見するとビクっとする自分がいますが(w)、やはり刺激があっていいなあと思う自分もいるのです。

そう思わせてくれたのは、あなたを含めた色ネのみなさんですよ。

お疲れ様でした。いつか復活されたときは、能登でPKKしてるかもしれませんよw

★No title

>元ヴェネ商人さん
コメントありがとうございます。
航海にドキドキは大事ですね。
むしろゲームですからリスクを負わねば楽しむことはできないと思ってます。
いわゆる作業になってしまうからだと思います。
作業ほどモチベの上がらないものはありませんw
他者との比較しか興味がなくなってしまう気がします。
負ければ相応のリスクを背負って戦うところにスリルがあり
ゲームもエキサイトするというもんです。

今回の仕様は、この見返りのメリットが極めて少ない点が問題だと思ってます。

話がズレました・・・。

戻ることがあれば、遠慮なく狩られた仕返しをしにきてください。
単騎であれば決闘に応じたいと思います。

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★No title

>管理者のみ閲覧さん4
もちろん覚えておりますよ!
おそらくですが、しっかりと私と関わりを持った人であれば忘れません。
復帰されたということで、私と入れ替わりですがDOLを楽しんでください。
また会うことがあれば、よろしくお願い致します!

★ぷろじぇくとえーっくす

ネ、ネタじゃなかったんですかああああ(ジカさんのブログより飛んできた流星 キラーン)

(一服)

思えば昨年の南米西岸勅命で
PAさんたちが暴れてた時
私はリオデジャネイロで

「世界観をブチ壊しにする芸人としてはどうすべきか?
 あの危険海域での殺伐とした空気をどうしたらどっちらけでgdgdした
 どうしようもない空間にできるのか!?
 葬式がコントになりやすいのは、空気のギャップがあるからこそ!
 この気流をうまく使えば爆笑の神様が光臨なさるに違いない!
 ラジオか!? 歌か!? はたまた即興でクイズでも考えて、
 2年間暖め続けている
 『海賊さんいらっしゃい!青ゾーン滑り台クイズ(クイズに不正解すると帆を
 少し上げてすぐイカリを下ろし、白ゾーンに出たらバクバク食われてしまう
 往年のクイズ番組を模した企画)』か!?」

と人差し指をツバで濡らし、ハゲてもいない頭をハゲていることにして
ポクポクと黙考していたところに、

「しらねーよ!ぐずぐずしてんじゃねーよ、バカ重信。」

とばかりにファンネル8号がPAさんたちに交戦したのを皮切りに
ずるずるとMに参加。(このころから8号の暴走に引きずられるのが恒例行事に)
気がつけばブエノスアイレス沖で戦ってるポル国籍のPKKは私一人というありさま。

「ここは一つネタをいれなければ!」

と思った私は、ブエノスに入港。
オリビエさんに拿捕られた際にとられたメイン帆を

「返しますよ!」

と言われるも、

「それじゃ面白くないしなあ」

とやんわりお断りし、銀行前へ。

「服をマレシャルに着替えるのか!?」

と思わせておいて、カサドールクラウンからビンゴボンゴの仮面に着替えたのみ。

・・・誰も突っ込んでくれなくて悲観に暮れていたのを今でも覚えております。

何がいいたいかというと、ネタ師としての己の技量が未熟であったことを痛感したのでありました。

ああっ、私にもっと力があればあの場をどっちらけに出来たものを!

・・・という私の果て無き挑戦ができるのもPKさんがたくさんいて殺伐とした空気を作ってくれるからこそなのです。

さみしそす。

★No title

マジスカ・・
仕事落ち着いて やっとインできたと思ったら・・

仕方ないですが、海が恋しくなったら戻って来てくださいね
キャラデリはしないで下さいね

★No title

>重さん
長文の弔辞ありがとうございます。
風の中のす~ばる♪っと流れてきましたw

さて南米勅命襲撃についてですが
あれは私がノトスに対して『これでいいのか?』と投げかけた問題でした。
その裏でネタを披露されていたとは・・・まったく気付きませんでしたw
なんでこいつ襲ってくるんだろう。と不快感満載でございました。
もっと大きな視野があれば気付けたかもしれませんねw
所詮アホの戯言ですので聞き流してください。

ともあれ貴殿のノトスにおける果て無き挑戦がいつの日か脚光を浴び
芸人として花開くことを09年の開花と共に祈念いたします。
コメントをありがとうございました(R・∀・)ノ

>Arkrayさん
ご無沙汰しております。
残念ながらマジですね。
また戻ることがあれば、よろしくおねがいします。
プロフィール

リック・ベル

Author:リック・ベル
サバ:能登鯖
国籍:ポルトガル
Lv:52/60/64
職業:フィリバスタ
商会:Million-Breaker(リスボン)
◆アピコメ◆
極悪な海賊です。
※リンクフリーです。

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。