スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドなどへの対応

こんにちわ。リックです。

昨夜はINしたのも遅くなってしまい活動らしいことはできませんでした。
1上納で終了で、利益は3Mと言ったところです。


私掠海賊をやり始めたころから疑問というか問題だったことなのですが
ここで少々書いてみて、みなさんがどう思っているのか聞いてみたいと思います。


いわゆる多アカではなくセカンドという存在です。
今では課金オプションで1アカウントに対し最大3キャラまで作成可能な訳ですが
メインキャラがポルトガル国籍でセカンドキャラがポルトガル以外の国籍の方がおります。
そうした方が稀に『メインはポルトガルだから見逃してくれ』的なことを発言されます。
知り合いの方であれば見逃してますが、知らない人だとそのまま拿捕を狙います。
これは果たして私掠海賊として間違ったことなのでしょうか?


こちらとしては言い訳をして逃げられることが一番嫌ですので、このチャンスを逃したくないと海賊側は思っています。
海賊側というとまた怒られそうですので、少なくとも私はそう思っております。
別国籍であれば問答無用に拿捕を狙いに行きます。
フレだとしても襲っている私だけの言い分かもしれませんがw
これによりポルトガル国籍の方から狙われるというのは筋違いだと思うのですが、みなさんはどう思いますでしょうか?
一々このキャラはメインがポルで・・・などと把握しておりません・・・。

一言で言うならば『そんなのしらねーよ』ってことです。


証明するとすればキャラ選択画面のSSしかなさそうですしね。
そんなの一々確認してから襲う襲わないの判断をするなど到底できません。

私掠海賊に対して『海賊なんだから自国に狙われるのも覚悟しておきなさい』と言うのもどうかと思います。
ならば私掠海賊というRPで活動している意味がありませんしね。
こう発言するのは同国を襲った場合のみ当てはまる覚悟ではないでしょうか。
『海賊に覚悟を求める前に、自分のセカンドに違う国旗を背負わせているのだから襲われる覚悟くらいしてください』と逆に言いたいですね。
一つ注意しておきたいのは、私は私掠海賊RPは好きですので、無差別海賊になる訳ではありません。


本来であれば赤ネームとオレンジネームがあるのですから、オレンジネームを同国の方が襲ったら襲った側が赤ネームになるような仕組みがあればいいのでしょうけど。
まぁこうしたことをするとRMT業者も狩れないという重要な問題が出てきますがねw
KOEIさん、ここらへんをなんとかしていただければ幸いです。

ともあれこうした問題が出始めたということは、南蛮交易が始まり、利益率が高い交易になったことと
日本の高価交易品を手に入れるのに簡単な方法では手に入らないようになったことが原因なのだと思います。
こうしたことから海賊の存在も大きくなってきているのでしょう。


みなさんはセカンドが違う旗で航海していたとして、メインの国の私掠海賊に襲われたらどう思いますか?
私は『旗が違うし仕方のないこと』と思います。
スポンサーサイト

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

★No title

「そんなのしらねーよ」でいいかと思います。
2キャラ目を別国籍にする時点で、そーいったリスクを考慮するのは当然。
私なら襲われても文句言いませんね、全キャライングですがw

★No title

句読点乱発するのやめたんですか?

★No title

個人的にPK行為は好きになれませんが、状況として私掠海賊が他国籍のPCを襲うのは、たとえメインが同国だろうがなんも問題ないと思います。

襲われる覚悟でキャラ作成云々もまったくその通り。

そもそも相手が逃げるための時間稼ぎでメインは同国と言ってる場合もあるから、単に『メインはポルです』だけではまったく躊躇する必要ないかと。
それで騙されて逃げられたらそれこそ間抜けになってしまいますよね。

まあ、 『私のメインはポルトガルのどこそこ商会所属の○○と言うキャラです』 ここまで身分明かしたらさすがに悩むかもですが、そこはアピコメで先に 『ポルキャラ以外は襲います』 とかの意思表示しておけば検索した時に相手も警戒するかと。

次にメイン同国だから見逃してと言って2ND3RDが襲われて、メインキャラ側の報復受ける可能性がって話に付いては、現行仕様でオレンジを同国がPKKできる以上、襲う側もそのリスクを承知しておく必要あるのでしょうね。
もっとややこしくPKKするのがメイン他国の2ND同国だったりもありうるので、シンプルに『その時点での旗で判断』になるんじゃないかなあ。
長文ですみません・・・。

★No title

PKKの自分もリックさんと同じく、
「メインとは同じ国籍だから襲うな?そんなのしらねーよ」です。
海賊の人がノトス鯖の全員のメインセカンド(サード)の関係まで把握するのは
それは超絶記憶力と観察力の持ち主でもない限り無理だと思う。
けど、襲われて身包みはがされてなんとも思うな、ってのも自分は聖人君子じゃないので無理です。少なくとも「収奪された回数」はその海賊を狩ります。
ただ、セカンドが襲われても文句は言いませんよ。それは襲われた(海賊対策できてない)自分が悪いと思うので。
というわけでできるだけ襲われない工夫をしつつ航海しますw

★No title

そもそも「誰々の裏」とか覚えるのもメンドイですし。
各キャラは独立した人物と考えるのが宜しいかと。

★No title

>英国一般人さん
同意見といったところですね。
私はメインキャラ以外全て倉庫ですw

>名無しさん
みっともないのでやめました。

>名無し②さん
>『私のメインはポルトガルのどこそこ商会所属の○○と言うキャラです』
そこまで必死に訴えられたら確かに躊躇してしまいそうですね。
知らない人なら・・・結果は同じかもしれませんが。
同国PKKからの襲撃リスクについてですが、ありうるという覚悟はしております。
しかし援軍潰し的なものもありますので、これは本当に見極めが難しそうです。
勝手な言い分になりますが、できることであれば同国にはPKKされたくないものです。


>あるさん
心の問題ということですね。
そういうことを考えると少々恐怖を感じますw

※セカンド他国拿捕被害⇒メイン同国でPKK報復
こういう流れは、我々はあくまで他国を収奪したまでですので
同国から襲撃されたら見に覚えがありません。ということになりそうです。
やむを得ず攻撃してきた人に対しては躊躇なく拿捕を狙うということになりそうです。

>ポル人さん
まぁそういうことですね。
しかし中の人間の心は一つというところが、どうやら原因の様です。
難しい問題なのだと痛感しました。

★No title

「メインとは同じ国籍だから襲うな?そんなのしらねーよ」
という事には同意できるんだが、
メインキャラの同国籍で報復されたり
そのフレの同国籍に報復されても文句言わないのが前提でしょうね。

そもそも、業者狩った結果だったとしても
赤ネームである場合は同国籍に狩られても文句は言えないとも思う。
一般の航海者にとっては誰が無差別で誰が私掠かなんてわからないもんです。
「ポルトガル私掠だから襲うな?そんなのしらねーよ」
と言われる覚悟もすべき。

★No title

>名無しさん③
なるほど。そういうことですね。
ただし、キャラの違いと私掠と無差別の違いというのは別次元の話ですので、同じ話にしてしまうのもどうか・・・とも思います。
『私は私掠海賊であります』と発言していくしかないのでしょうね。

★No title

>私掠海賊に対して『海賊なんだから自国に狙われるのも覚悟しておきなさい』と言うのもどうかと思います。

言いたいことはわかりますが・・そう言われても仕方ないことかとおもいます。海賊に無差別の方がいるようにPKKにも無差別の方は少なからず存在しています。
私も以前同国人にPKKされ、一時は亡命まで考えましたが・・・
プロフィール

リック・ベル

Author:リック・ベル
サバ:能登鯖
国籍:ポルトガル
Lv:52/60/64
職業:フィリバスタ
商会:Million-Breaker(リスボン)
◆アピコメ◆
極悪な海賊です。
※リンクフリーです。

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。